南極では風邪のための医療は不要

医療

南極では風邪のための医療は不要

風邪といえば、冬になると多くの人がひきます。夏風邪と呼ばれるものもあり、夏に引くこともあります。この病気は、風邪ウイルスと呼ばれるウイルスに感染することによってかかります。身近に多くの風邪ウイルスが存在します。南極では、風邪のための医療的措置をとることがないとされています。それは風邪をひくことがないからです。なぜかですが、南極には風邪ウイルスがないからです。非常にシンプルな理由ですが、大事なことともいえるでしょう。どうしても風邪をひきたくないのであれば、南極と同じ状態にすればよいことになります。つまりは、風邪のウイルスが体内に入らないようにすることです。うがい手洗いをするなどは基本的な予防医療行為ですが、これにより体の中に入るのを防げます。その他にも、マスクをすることでもウイルスを体内に入れないようにすることは可能です。南極以外の地域で全く風邪ウイルスを無くすことはできないでしょうが、自分なりにいろいろな対策はできます。

お知らせ

一覧

医療事務の求人はたくさんあるが

ペットにかかる医療費は安くはない

南極では風邪のための医療は不要

医療機関が行う脱毛の主なメリット